あたしはティッシュ

あたしが全部片付けてあげる

泣きたくなるね

 

 

泣きたくなるね

 

 

 

 

 

 

綺麗に撮ってもらえる

魔法のアルバイ

中学生のあたしは見せらんない

今なら制服 可愛く着こなす

一昨日フラれたブローキンミー

あたしのホントは見せらんない

 

 

生温い空気 脈打つ体温

お風呂上がり この匂いが好きだった

あの石鹸でもこの石鹸でもない

この匂いが好きだった

 

 

最後の夜は煙たかった

涙を流すことさえ出来なかった

冷えきった右手 欲張ったけど

もういない 必要なものがもうここにはない

そんな気がした

もう一個待ってた

明日も笑わなくちゃ

明日も笑わなくちゃ

 

 

 

綺麗に撮ってもらえる

魔法のアルバイ

お守りはもう捨てちゃったから

田舎の家族 友達 先生方

どんな顔して会えばいいのかな

あたしのホントは見せらんない

 

夜明けの渋谷 人混みの影

だらしないおじさん 別に嫌いじゃなかった

似てたからあたしにすごく似てたから

この街が好きだった

 

最後の夜は寂しかった

手を振り返すことさえ出来なかった

ガラガラの社内 踏み込んでみて

もういない 必要なものがもうここにはない

そんな気がした

強がって逃げた

明日は笑わなくちゃ

明日は笑わなくちゃ

 

 

 

明日は笑わなくちゃだよ

 

 

 

綺麗に撮ってもらえる

魔法のアルバイ

次は何を隠せばいいの

 

 

最後の夜は煙たかった

涙を流すことさえ出来なかった

冷えきった右手 欲張ったけど

もういない 必要なものがもうここにはない

そんな気がした

もう一個待ってた

もう一個待ってたの

もう一個も二個も三個も

足りないものが多過ぎて

隠すことが多過ぎて

一緒に生きたくて

一人にしてほしくなくて

もう一個待ってた

全部待つばかりのあたし

もう一個待ってた

うまく笑えるだけのあたし

 

もう一個待ってた

 

 

 

おはよう

今日も笑わなくちゃだよ

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーー

 

泣きたくなるね。

生きるのって、大変過ぎる。

 

待つだけの女の子。

 

 

 

可愛由花